大阪市大放射線科のホームページ

<論文紹介:日本小児放射線学会雑誌 2020;36(1):2-11.他>

小児放射線断学において、日本小児放射線学会雑誌がとても役立ちますよ、
ということを以前お話ししましたが、
最新号「第55回日本小児放射線学会学術集会 “小児放射線の今と未来 Go!Go! Pediatric Radiology”より.(36巻, 1号, 2020)」から、下記2論文を紹介します。

 

ちょっとライトな小児腫瘍の画像診断.(日本小児放射線学会雑誌 2020;36(1):2-11.)
小児における代表的な腹部腫瘍を扱っており、Tips満載のわかりやすい総説です。

 

小児死亡時画像診断の現在と未来.(日本小児放射線学会雑誌 2020;36(1):24-34.)
一般放射線科医にとっては、なかなか勉強する機会のない小児死亡時画像診断の総説です。

そのほか、本号では、症例報告やフィルムインタープリテーションセッションの解答など掲載されており、勉強になりますよ。

 

そのほかの小児放射線(画像)診断学雑誌のおすすめは、こちら