大阪市大放射線科のホームページ

<論文紹介:AJNR 2018;39(4):699-703., 720-726., 762-767.>

神経放射線診断学において、American Journal of Neuroradiology (AJNR)がとても役立ちますよ、ということを以前お話ししましたが、
最新号(Vol.39, Issue.4 Apr 2018)から、下記3論文を紹介します。

Brain Imaging in Cases with Positive Serology for Dengue with Neurologic Symptoms: A Clinicoradiologic Correlation. (AJNR 2018;39(4):699-703.)

今後出会うかもしれないデング熱の脳画像所見です。

HARMless: Transient Cortical and Sulcal Hyperintensity on Gadolinium-Enhanced FLAIR after Elective Endovascular Coiling of Intracranial Aneurysms. (AJNR 2018;39(4):720-726.)

ヨード造影剤を用いた脳血管造影後に、ガドリニウム造影後FLAIRで増強効果を認めうる。

Melanoma of the Sinonasal Tract: Value of a Septate Pattern on Precontrast T1-Weighted MR Imaging. (AJNR 2018;39(4):762-767.)

鼻腔副鼻腔悪性黒色腫は、T1WIで縞々模様を呈する。

他の神経放射線(画像)診断学において役立つ雑誌の紹介は、こちら