大阪市大放射線科のホームページ

<おすすめ雑誌:Skeletal Radiology(と論文紹介:2017, 46(12):1635-1642.& 46(12):1745-1752 )>

骨軟部&整形外科領域放射線(画像)診断学において役立つ雑誌を紹介します。

それは、Skeletal Radiology です。

Springer発行の領域別画像診断雑誌の一つで、骨軟部&整形外科領域を扱っています。
International Skeletal Society(ISS)の学会誌です。
本誌は臨床色が強く症例報告も多いです。
他の雑誌ではほとんど見あたらない骨軟部病変の単純X線写真に関する論文も掲載されています。
特に骨軟部放射線診断を専門としたい人には必須でしょう。

最新号(December 2017, Volume 46, Issue 12.)から、下記の2論文を紹介します。

「Calcaneal cysts and lipomas: a common pathogenesis? (Skeletal Radiology, 2017, 46(12):1635-1642.)」

「Chordoma arising from benign multifocal notochordal tumors. (Skeletal Radiology, 2017, 46(12):1745-1752.)」

いずれも、比較的良く出会う疾患のpathogenesisに関する興味深い報告です。

そのほかのSpringer発行の領域別画像診断雑誌のおすすめは、こちら