<論文紹介:NEJM 2018;378:2518-2529.>

NEJMがとても役立ちますよ、ということを以前お話ししましたが、
最新号の“Case Records of the MGH”を紹介します。

Case 20-2018: A 64-Year-Old Man with Fever, Arthralgias, and Testicular Pain.(NEJM 2018;378:2518-2529.)

放射線画像の所見はほとんど文章のみで画像掲載がほぼ無いので、
どの程度きちんとした画像検査をしていたのかが、疑問として残ります。
(そこそこベテランの放射線(画像)診断医であれば、 本疾患の可能性を言及できるのでは?)

回答者の本疾患に至るまでの鑑別の絞り方やHBVとの関連についての言及が、
とても勉強になります。

他のNEJM関連は、こちら。
http://ocu-radiology.jp/news/news-1605/
http://ocu-radiology.jp/news/news-1588/
http://ocu-radiology.jp/news/news-1462/
http://ocu-radiology.jp/news/news-1374/
http://ocu-radiology.jp/news/news-1253/
http://ocu-radiology.jp/news/news-1109/
http://ocu-radiology.jp/news/news-897/
http://ocu-radiology.jp/news/news-891/
http://ocu-radiology.jp/news/news-783/