<おすすめ雑誌:Neurographics(と論文紹介:Volume 8, Number 3, 1 June 2018号)>

神経放射線診断学において、American Journal of Neuroradiology (AJNR)が、とても役立ちますよ、
ということを以前お話ししましたが、AJNR関連の電子雑誌「Neurographics」を紹介します。

本誌は、American Society of Neuroradiology(ASNR)の学会雑誌です。
全てオープンアクセスで見れます。
最近は年6回発刊されています。
ASNR Annual Meetingで選ばれた展示などの総説や症例報告を集めた内容です。
RSNAの「RadioGraphics」に相当する雑誌で、教育的内容に特化しています。

最新号(Volume 8, Number 3, 1 June 2018)から、下記論文を紹介します。

Complications of Radiotherapy and Radiosurgery in the Brain and Spine. (Neurographics 2018:8(3):167-187.)

放射線治療による多岐にわたる中枢神経系合併症を学べます。

Hepatic Myelopathy: Case Report of an Unusual MRI Finding. (Neurographics 2018:8(3):204-207.)

肝機能障害時には、脳だけでなく脊髄にまで病変が生じるなんて!

Just Face It, We Could All Use a (Pictorial) Review: Anatomy, Variants, and Pathology of the Facial Nerve. (Neurographics 2018:8(3): 221-233.)

これであなたも顔面神経マイスターですね。

 

そのほかのAJNR関連は、こちら。
http://ocu-radiology.jp/news/news-1571/
http://ocu-radiology.jp/news/news-942/

他の神経放射線(画像)診断学において役立つ雑誌の紹介は、こちら。
http://ocu-radiology.jp/news/news-1209/